審美歯科は、機能性はもちろんのことで、「見た目の美しさ」にも重点を置いて、治療を行なっています。
歯を白く美しく保つような治療をしたり、銀歯ではなくてセラミック歯やインプラント治療を用いて、歯の見た目を美しくしたりしてくれます。

この為、年代に合った歯の美しさを保つことが可能なのです。
ただ、審美歯科は、保険が適用されない場合がありますので、高額になってしまうことが多いです。

審美歯科のメリットは、笑顔の印象が良く、口を開けることを気にしなくてもよくなりますので、笑顔もたくさん見られるようになります。
それに、コンプレックスが消えますので、笑顔を思いっきり出すことが出来、精神的負担が軽くなり、人に与える印象を良いものにしてくれるというメリットがあります。